Nero InfoToolでCPRM対応ドライブかどうか調べる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CPRM対応ドライブかどうか調べるには

CPRM解除をはじめる前に、あなたのパソコンのDVDドライブがCPRMに対応しているかどうか調べましょう。

DVDドライブがCPRMに対応していないと地デジをコピーすることはできません。

当サイトでは、あなたのパソコンのDVDドライブが、CPRMに対応しているかチェックするために「Nero InfoTool」という無料ソフトを紹介します。

著作権法の改正により2012年10月1日からは、個人的に利用する目的であっても、DVDのコピー防止機能を解除して、自分のパソコンに取り込む行為(DVDリッピング)は、違法となります。

「Nero InfoTool」のダウンロード方法

赤枠内の Nero InfoTool【詳細情報 / ダウンロード】をクリックする。

Neroホームページ


プルダウン方式で「Nero InfoTool」のダウンロード方法と使い方が表示されます。

NeroInfoToolをダウンロード

赤丸で囲んだ【ダウンロード】をクリック。


「このファイルを開くか、または保存しますか?」と聞かれます。

NeroInfoToolを保存

今回は【保存】をクリック。


ファイルの保存先を選択します。保存先はあなたのお好きな場所を選んでください。

NeroInfoToolの保存先を選択

今回はわかりやすく【デスクトップ】を選んで【保存】をクリックします。
選択した保存先にInfoTool.zipがあればダウンロード完了です。

「Nero InfoTool」でDVDドライブをチェックする

ダウンロードした圧縮ファイルInfoTool.zipを解凍します。

InfoTool.zip


解凍が完了すると、次のようなフォルダーができあがります。

InfoToolを起動

InfoTool.exeをダブルクリックして起動させます。


こちらが「Nero InfoTool」の起動画面です。

NeroInfoToolの使い方

CPRMに対応しているかどうか調べたいDVDドライブを選択します。

【ドライブ】のタブをクリック。

【CPRM】の項目にチェックが付いていれば、CPRM対応ドライブです。


あなたのパソコンのDVDドライブがCPRM対応であることが確認できたら、今度はCPRM対応のDVDディスクを用意する必要があります。
次回はCPRM対応DVDディスクと、地デジを録画する際の注意事項について解説します。


【CPRM対応ドライブではなかった場合】

当サイトで紹介している方法で地デジをコピーすることはできません。

申し訳ありませんが、CPRM対応のパソコン用DVDドライブをお買い求めください。(外付けタイプの製品がオススメです。)

※管理人オススメのCPRM対応 外付けDVDドライブです ⇒
DVD再生ソフトに編集ソフトまで付属しているので大変お買い得です。

「Nero InfoTool」のアンインストール方法

DVDドライブがCPRM対応かどうか確認できれば「Nero InfoTool」は必要なくなります。

アンインストール(削除)するには、さっき解凍してできたInfoToolフォルダーごと、デスクトップ上のごみ箱に移動するだけでOKです。

「この記事が役にたった♪」という方はブックマークお願いします。
Yahoo!ブックマークに登録する このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報


人気のある記事 TOP5