えこでこツールでAC3形式の音声をWAV形式に変換しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CPRM解除した地デジ動画の音声をWAV形式に変換しよう

CPRM解除した地デジ動画(mpgファイル)に含まれる音声は、ドルビーデジタルという形式でac3という拡張子で表示されます。

しかし、ac3形式の音声ファイルは「AviUtl」で読み込むことができません。
そこで「えこでこツール」という無料ソフトを使って、wav形式の音声に変換しましょう。

「えこでこツール」のダウンロード方法

上記リンクをクリックすると、SOURCEFORCE.JPへ移動します。

えこでこツール製作者サイト

赤丸で囲んだEcoDecoTooL114.zipをクリック。
(※この記事を書いた時点での最新版は「1.14」でした。)


パソコン環境によっては、ポップアップブロックが表示され、そのままではダウンロードできないことがあります。

ポップアップブロック

その場合は、画面上部の赤枠部分をクリックしてください。


えこでこツールダウンロード

続いて表示される【ファイルのダウンロード】を選択すると、ダウンロードが開始されます。


「このファイルを開くか、または保存しますか?」と聞かれます。

えこでこツール保存

【保存】をクリックします。


ファイルの保存先を選択します。あなたのお好きな場所へ保存してください。

えこでこツールの保存先指定

当サイトでは、保存先に【デスクトップ】を選択して【保存】をクリックしました。
選択した保存先にEcoDecoTooL114.zipがあればダウンロード完了です。

「えこでこツール」でAC3形式の音声ファイルをWAV形式に変換する

えこでこツール.zip

ダウンロードした圧縮ファイルEcoDecoTooL114.zipを解凍します。

解凍が完了すると、次のようなフォルダーができあがります。

えこでこツールフォルダー

EcoDecoTooL.exeをダブルクリックして起動させます。


「えこでこツール」の本体画面です。

えこでこツール本体画面

赤枠部分に【出力:wav】が選択されていることを確認します。
出力音質や出力先フォルダを変えることもできます。お好みで設定してください。


WAV形式に変換したいAC3形式の音声ファイルを「えこでこツール」の上にドラッグ&ドロップ。

えこでこツールの使い方


変換中の画面です。

えこでこツールにて音声変換中


出力先フォルダーを確認します。

wavファイルを確認

変換元のVR_MOVIE.ac3の他に、VR_MOVIE.wavができていれば変換作業は終了です。


さあ、これでCPRMを解除した地デジ動画(mpgファイル)を編集する準備が整いました。
次回は「AviUtl」を使って、動画を編集する方法を紹介します。

mpgファイルを、もっと簡単に編集しませんか?

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

実は、今回紹介した「AviUtl」でコピーした地デジ(mpgファイル)を編集する方法より、もっと簡単にmpgファイルを編集できる方法があります。

しかも編集した動画は、そのままDVD-Videoに変換することもできます。もちろん音ズレに悩まされることもありません。

まずは無料体験版で、その使いやすさを体感してください!

「この記事が役にたった♪」という方はブックマークお願いします。
Yahoo!ブックマークに登録する このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報


人気のある記事 TOP5